当院の設備

治療機器の例

ドイツ・シロナ社製のユニットです。数ある歯科ユニットの中でも特に安定したものです。


フィンランド・プランメカ社製のユニットです。
テンピューロを使用したチェアを使用しているため、長時間の治療が楽になりました。


プランメカ社製プロマックスレントゲン(セファロ・断層機能付)を使用しています。断層撮影により、インプラント埋入前後の骨や神経、フィクスチャー等の状態を確認出来るため、確実な成功に結びつけます。

※X線の量も従来のレントゲンに比べ、少なくてすみます(人体にやさしいレントゲンシステムです)。さらに現像液を使用しない為、廃液を出さず地球環境保護に役立ちます。

 


GC COSMO BLUE GC COSMO BLUE

多数歯を一度に効率よく照射できるホワイトニングライトです。
光源にはLEDを採用し発熱が少なく、
患者さんにやさしいホワイトニングを実現します。

 


エアータービン ジェントルフォース
カボジェントルパワー5倍速エンジン
>> 詳しくはclick

プロフィーフレックス
>> 詳しくはclick

ソニックフレックス
EMS超音波ライト付スケーラー
>> 詳しくはclick

より高い精度で歯を削る必要の有無を判断するDIAGNOdent

EMS AIR-FLOW MASTER PIEZON EMS AIR-FLOW MASTER

従来の重曹に加えグリシン(アミノ酸)パウダ−が使用できるようになり、歯や歯茎を傷つけることなく治療ができます。
特にポケットの掃除に力を発揮しますので、インプラント治療において有効です。