当院の設備

衛生管理システム

当院では、ヨーロッパ規格EN13060の条件をクリアした小型オートクレーブ(MELAG社製Vacuklav31B+) 、タービン・エンジン専用オートクレーブ(KaVo社STATIM 900J)を使用し、滅菌を行っています。

読売新聞2014年5月18日朝刊に掲載された、文面(下図)に対して当院では歯を削る医療機器に対しては、2002年より他の医院に先駆けてすでにオートクレーブにて滅菌を施しており安全です。
なお、ピンセット、ミラーなどの診療機器については開業した時よりオートクレーブで滅菌をしており、2014年からはクラスBのオートクレーブにバージョンアップしています。
当院は衛生面について特に気を配っていますので、患者様は安心して治療を受けることができます。

読売新聞5月18日朝刊に掲載された文章

■ 個室タイプの特診室

この室ではインプラント等無菌状態が求められる手術や、プライバシーを守った静かな状態での治療が受けられます。

 

■ タービンエンジン等の清掃・滅菌システム

国内でも数少ない、患者さん1回づつのタービン・エンジン類の清掃・滅菌

■ 歯科小器具類の洗浄・滅菌システム