当院の設備

デジタルレントゲン オンラインモニターシステム

当医院では院内ランを設備し、患者さんのユニットごとにモニター画面を確認することが出来ます。これにより症状や治療についての説明もわかりやすくなり、適切なインフォームドコンセントが実施できます。

最新のデジタルレントゲンシステムの導入により、より正確でスピーディな診断を実施します。
また、当院導入のデジタルレントゲン(プランメカ社製プロマックス セファロ・断層機能付)は断層撮影(トランストモグラフィー)により、インプラント埋入前後の状態を適切に確認でき確実な成功へ導きます。

(注)インプラント埋入前に、特に上顎多数歯欠損の症例の時、CT撮影が必要な場合もあります。

※デジタルレントゲンシステムは従来のレントゲンに比べ、X線照射量が少なく、パントモで約40%、デンタルでは約90%軽減できます。つまり人体に優しいレントゲンです。さらに、現像液を使用しないため廃液を出さず地球環境保護に役立ちます。