はせべ歯科医院

当院の設備

バリアフリー

当医院では入り口から院内まで、段差のないバリアフリーを採用しています。
2021年2月で32年目を迎えるに至りましたが、その間1万5千人以上の患者さんの診療に当りました。
お年寄りや車椅子の方も、安心してご来院いただけます。

デジタルレントゲン オンラインモニターシステム

当医院では院内ランを設備し、患者さんのユニットごとにモニター画面を確認することが出来ます。これにより症状や治療についての説明もわかりやすくなり、適切なインフォームドコンセントが実施できます。
デジタルレントゲンシステムの導入により、より正確でスピーディな診断を実施します。 シロナ社製アクセオスCTセファロを使用。
※デジタルレントゲンシステムは従来のレントゲンに比べ、X線照射量が少なく、パントモで約40%、デンタルでは約90%軽減できます。つまり人体に優しいレントゲンです。さらに、現像液を使用しないため廃液を出さず地球環境保護に役立ちます。

治療機器の例

ドイツ・シロナ社製のユニット

歯科治療にはドイツのシロナ社製Sinius(シニウス)を使用しております。
優れた感染対策機能と座りやすさを兼ね備えたシロナ社の最新歯科ユニットです。

【感染対策】

専用の過酸化水素水を希釈した消毒薬を使い無菌状態になった水を治療に使用することで常に清潔な状態を保てます。 加えてオートファージ(水の自動循環)機能によりユニット内の水を逆流させません。

【座りやすさ】

柔らかく心地よい素材と快適なクッション材が高いくつろぎを実現します。表面のゆるやかな起伏が的確なポジショニングを可能にし、ご高齢の方にも優しいデザインです。

シロナ社製アクセオス(CT・セファロ付)

歯科用CT撮影により、インプラント埋入前後の骨や神経管、フィクスチャーの状態を確認でき、さらに根管治療の難症例にも対応し易くなり、確実な成功に結びつけます。

※X線の量も従来のレントゲンに比べ、少なくてすみます(人体にやさしいレントゲンシステムです)。さらに現像液を使用しない為、廃液を出さず地球環境保護に役立ちます。

ヨシダ社製ネクストビジョン

ネクストビジョンは、口腔内カメラと顕微鏡の機能を兼ね備えたデジタルマイクロスコープです。
拡大された部位をモニターで確認しながら診療できます。

GC COSMO BLUE

多数歯を一度に効率よく照射できるホワイトニングライトです。
光源にはLEDを採用し発熱が少なく、患者さんにやさしいホワイトニングを実現します。

エアータービン ジェントルフォース

カボジェントルパワー5倍速エンジン

EMS AIR-FLOW MASTER

従来の重曹に加えグリシン(アミノ酸)パウダ-が使用できるようになり、歯や歯茎を傷つけることなく治療ができます。
特にポケットの掃除に力を発揮しますので、インプラント治療において有効です。

EMSハンディータイプエアフロー